1. ホーム
  2. T's コラム

T's コラムについて

T’sコラムはCLUB THERMOSが運営する記事コンテンツです。
料理、アウトドア、フードそしてサーモス製品についてなど、様々なコンテンツをお届け致します。
「読みもの」記事は、閲覧しただけで5ポイントプレゼント!(会員登録をされている方のみ、各記事ごとに1回限り付与)
会員登録がまだの方は、コンテンツを楽しみながらポイントを貯められるCLUB THERMOSに是非ご登録ください。

各ライターの記事一覧
新着順 記事一覧
#

生姜であったか 海老とかぶのとろみスープ


あけましておめでとうございます。今年もどうぞよろしくお願いいたします。 大寒らしい寒さ厳しい日が続いておりますね。私は毎朝お布団からでるのがしんどいです。と…

#

第144話 コーヒー屋さんのお味噌汁


あまり大っぴらには宣伝していないのですが、ウチの店Day Drip Coffeeにはアルコールメニューが結構あります。アルコール類の中でも、ビールに関してはカ…

#

会社員が出勤前に作るスープジャー弁当 ~第一弾~


CLUB THERMOSをご覧のみなさん、こんにちは。 2019年からYouTubeで料理動画を中心に投稿を行っているやまサンタです。 普段は会社員として…

#

雪と土とラーメンのウィンターハイク


日本には、“冬だからこそ楽しい山”があります。雪がない時期は、距離は短くても子どもにはちょっと足がすくんでしまうような急坂ポイントがあ…

#

第143話 霧の向こうに


新年あけましておめでとうございます。旧年中はサーモスのコラムをご覧いただきありがとうございました。今年も暮らしの中のささやかなコーヒーブレイクのようなコラムを…

#

雪化粧のサラダ


今回は私のとっておきのレシピ。クリスマスや年末年始の一皿に、お財布に優しくてお腹が温まる、おしゃれで簡単なホットサラダをお伝えしたいのです。

#

第142話 奇跡なんて簡単に言えない


様々な変化をもたらした2021年もまもなく終わろうとしています。昨年に引き続き、今年も多くの方がコロナ禍の影響を受けた一年だったと思います。公共の場での振る舞…

#

ちょっと早めに“雪山”と“アフター”


北海道で雪が降り始め、街が肌寒くなってコートを1枚羽織り始めると、僕の身体はウズウズし始めてしまう。“雪山”と“アフター&…

#

第141話 スケッチとクリスマス


前回のコラムでイラストレーター・サイトウマサミツさんのスケッチ画集『Sketch,Sketch』をご紹介しました。ご覧になった方はいらっしゃるかな?この画集を…

#

あるを尽くすきのこ料理


春の山菜からはじまった私の信州暮らしですが、秋も深まりきのこ狩りが終わるころ、本格的な冬の到来を迎えます。「山に3度雪が降ると、4度目には里にも雪が降る」と地…

#

第140話 装丁夜話(そうていやわ)


今年の夏、デイドリップコーヒーで小さな個展を開催した詩人・平岡淳子さんが、本の装丁などを手掛けるブックデザイナーの折原カズヒロさんとタッグを組み、この11月に…

#

ソローの言葉とソロキャンプ


「わずかな物しか持たずに生きられる人ほど豊かである」とは、アメリカの作家であり、思想家、博物学者でもあるヘンリー・デイヴィッド・ソローの言葉。 モノ、コト、…

#

牛乳で変わるカフェラテの味わい


前回のコラムで取り上げたマキネッタ。イタリアでは広く普及するコーヒー器具で、家飲みコーヒーの定番です。コラムに書いたきっかけでもありますが、最近の僕はマキネッ…

#

紅葉とともにおいしくなる「ごぼう」


ごぼうは風味も味わいも土っぽい独特なもので、ともすれば料理の邪魔になりそうなアクのある味わいなのに、入らないと料理が成立しないことの多い食材ではありませんか?…

#

第138話 マキネッタ


先日のこと。僕が牛乳を買って帰った翌日に、間違えてウチの奥さんも牛乳を買ってきてしまったことがありました。夫婦二人暮らしにはちょっと多いので、しばらく朝のコー…

#

最高のシチュエーションでお弁当を食べるためだけの旅


僕はコンビニ弁当よりも、いわゆる“ほか弁”をこよなく愛しています。そして、数あるお弁当の中でも、幕の内弁当より、鮭弁より、焼き肉弁当よ…

#

第137話 それは風のようなもの


どちらかというとお話好きな僕。店でも普段から様々なお客様との会話を楽しんでいます。会話の多くはやはりコーヒーのことで、皆さんの関心や知識などに合わせて、より興…

#

もう失敗しない炊き込みご飯


あれよあれよという間に暑かった夏が終わり、涼やかな風が心地よくなってきました。 店頭の栗を見れば「今年こそは栗きんとん用の栗を仕込もうかな」と考えてみたり、…

#

第136話 宴のあとではありますが


僕が暮らすここ東京では、暦が9月へ進んだ途端それまでの狂ったような猛暑はまるで潮が引くように静まり、急に初秋と呼んでいいような涼しさが訪れました。そんな折、店…

#

地球のエネルギーを二足歩行で確かめる


鹿児島県と宮崎県の県境をまたいでそびえる霧島連山の最高峰、韓国岳(1,700m)。韓国岳がある霧島国立公園は、1934年に国立公園法が施行された年に日本初の国…