1. ホーム
  2. 会員限定コンテンツ
  3. ごはんが炊ける弁当箱(JBS-360)体験モニターレポート

第二回 ごはんが炊ける弁当箱 モニター レポート

浸水不要でお出かけ前にレンジでチンするだけで1食分のごはんが簡単に炊けて、そのまま保温&持ち運びが可能なごはんが炊ける弁当箱JBS-360を実際にお使いいただいたCLUB THERMOS会員モニター様の声を紹介します!

Monitor Report

Monitor Report

ジェイソンさん(三重県)

ジェイソンさん(三重県)

家族構成:妻
ごはんが炊ける弁当箱の使用頻度:週に4~5日程度

使用した製品

使用した製品

どのような場面で使用しましたか?

主に職場でお昼ごはんを食べる際に使用しました。
前日夜に米を研ぎ(無洗米があれば無洗米を使用)、浸水させて冷蔵庫に保管し、翌朝朝食を食べている間に電子レンジで温めました。
通勤は車で、職場では空調が効いた自席の下にお弁当箱を置いていました。
実際に食事を行うのが昼12時すぎでした。
職場でも温かい白ごはんが食べたいといった目的から今回のお弁当を利用させていただきました。

どのような場面で使用しましたか?

ごはんを炊いてみての感想は?

おかずのみのお弁当箱にプラスして、「ごはんが炊ける弁当箱」を利用していました。
正直、味は思っていたよりも数倍美味しかったです。
前日に浸水を行なったときは、冷凍のごはんを電子レンジで温めたときよりも、実際に炊飯を行ったときの味に近かった気がします。
ごはんだけを持ち運ぶ容器としては多少大きいですが、自分は車通勤であるため、あまり気にならなかったです。おかげで毎日白ごはんを食べるようになり、少し太りました笑

ごはんを炊いてみての感想は?

おすすめの白米に合うトッピングやごはんのお供は?

自分はカレーライスが好きなので、
業務スーバーのホテルカレー(辛口)や無印良品のバターチキンカレーをごはんにかけて食べました。
自分で作ったものとしては肉野菜炒めです。
肉に少し変わった部位を利用するのが自分の好みで、せせりやぼんじり、やげん軟骨などと、ししとう、エリンギ、もやし、玉ねぎなどの野菜で肉野菜炒めを作って一緒に持って行きました。
味付けは簡単に塩、胡椒、味の素、少しナンプラーやニンニクなども入れると美味しさアップ!です。

おすすめの白米に合うトッピングやごはんのお供は?

編集部からのコメント

ジェイソン様のカレー好きが伝わってくるコメントありがとうございます。
こだわりの肉野菜炒めも美味しそうです。ごはんが止まらなくなりますね!個人的にはお写真の「牛タンしぐれ」が気になっています…

Monitor Report