1. ホーム
  2. T's コラム
  3. 第118話 年の瀬、3つの質問+1

第118話 年の瀬、3つの質問+1

  • 2020.12.22
  • 302
  • 1

黒田 悟志



いよいよ今年もあと僅かですね。そこで“これまで”を振り返り、来年の“これから”に想いを馳せてみませんか?ということで「年の瀬、3つの質問+1のコーナー」! ※皆さんも自分の答えを考えながらお読みください!
1.あなたの今年を漢字1文字で表すと? 2文字、3文字でもアリ。
僕は『生』ですね。程度の差こそあれ世界中の人々が新型コロナウイルスの影響を受けました。「生命」が脅かされた人はもちろん、「生活」を維持することが厳しい人、否をなしに「生き方」そのものを考えさせられた人も多かったのではないでしょうか。また経済活動の停止が私達の生活を苦しめた半面、CO2排出量が第2次大戦以降で最も低い年となるようです。地球温暖化の原因を少しでも抑えることに繋がったのは皮肉な結果です。
こんな写真、11か月前でもまだ想像していませんでした。
2.その漢字を踏まえつつ、あなたにとっての今年の3大ニュースは?
ダントツの1位は『お店を開業したこと』ですね。とにかく僕の「生活」は一変しました。焙煎工房の仕事に飲食店も加わったというのは「生業」が変化した訳だし、むしろ飲食業のウエイトの方が大きいくらいです。またそこで出会う人々との交流は、自分の「生き方」にも少しずつ変化をもたらしています。
店内も少しずつ店らしくなってきました(笑)
二つ目が『甥っ子の誕生』です。店のオープン翌日に「生まれた」のも何だか不思議な縁を感じるし、会うたびにどんどん成長していく姿を見ると、こちらも負けてられないなって思います。時折、その柔らかく温かな“幸せの塊みたいなヤツ”を抱かせてもらうと、めっちゃチャージされます。
三つ目は『僕はまだ生きられる!』です。僕は昨年終盤から体調を崩し、重い病気を患ったと思い込んでいました。しかし年明けに検査した結果、全くの健康体だと判明しました(笑) それまでの不安が全て取り越し苦労だと分かって良かったのですが、でもその瞬間の衝撃ったら!またその日を境にいろいろな事が一気に動き始めたのも大変印象的でした。
奥さん手作りのスワッグ。こんな風にいろいろ飾ってくれます。
3.今年のあなたは100点満点中何点?
78点です。自己評価が低いタイプなので、その意味では高得点かな。合格ラインの70点?は充分に越えているし。100%頑張ったら倒れちゃいます。8割くらいがちょうどいいと思いません?お店の定休日が週休3日なので6割も働いてない感じですが、定休日に焙煎や通販の出荷をしたり、このコラムを書いたりしています。さっき業務比率を計算したら本当に78%でビックリ!
コーヒーセミナーをたくさん開催したり、お客さまの自転車直したり、一緒にサイクリング行ったり、近所の店とコラボして酒燗まで出したり。全て、人との繋がりで生まれた出来事。嬉しいです。
+1の質問.来年へ向けての抱負を。
一つの事をやりだすと他の事が出来ない、いわゆるマルチタスクは苦手なのですけど、店を運営することに加え、新たな取り組みをしたいなと思っています。まだ特にこれといって何もないのですけれど、そんな予感を抱いています。そう思っているとワクワクするでしょ?同時に、手広くやり始めるとおろそかになることもあると思うので、信用信頼に関わるような所は丁寧に、って少し意識した方が良いかもしれませんね。なんだか2021年の占いみたいな文章だ(笑)
なんといっても甥っ子と出逢えたのは最高に嬉しい!
今年もコラムをご覧くださり、本当にありがとうございました!作家でもコラムニストでもないただの焙煎士が、100話を超えてコラムを書いてこられたのも(そうそう、これも今年のトピック!)、読んでくださる皆さんがいてくれたからこそです。2021年は皆さん一人ひとりにとって、良きステップを歩める年でありますよう心からお祈り申し上げます。良いお年を!
Welcomeと掲げられるのがどれほど幸せなことか。この想いを胸に、来年も頑張ります!


  • ツイート
  • シェア
  • はてぶ

#

黒田 悟志 Satoshi Kuroda

Day Drip Company 代表

スペシャルティコーヒーと呼ばれる良質なコーヒーの世界。その魅力を伝える為に、勤めていた自家焙煎店から独立し、独自のブランド【Day Drip Coffee】を立ち上げました。

  (続きをみる)


この記事へのコメント

2020.12.26 10:21
今年の漢字は 蜜。
ほな
2020.12.22 14:15
前向き発言です、御立派。
ほな
ニックネーム:
※投稿時にこちらの名前が表示されます。
※投稿にはニックネームの登録が必要です。

オススメコンテンツ