1. ホーム
  2. T's コラム
  3. 第117話 ヨウケル舎

第117話 ヨウケル舎

  • 2020.12.09
  • 362
  • 2

黒田 悟志



こんな経験はありませんか?ちょっと奮発して高級なレストランで食事をしたのに、食後のコーヒーが残念だった事。僕は高級なレストランにあまり行った事が無いけれど(笑)、それでも良くあります。どのレストランの食事も日常では味わえない美味しさだったのに、なぜそこに並ぶコーヒーだけが極めて平凡なものなのか、ずっと疑問でした。最近思うのは、「料理を作ること」と「コーヒーを淹れること」をスポーツに例えた場合、それらは“競技”として皆が思う以上に別モノなのではないかということ。美味しい食事の後に同じクオリティのコーヒーを淹れろと言うのは、スキージャンプの選手に自転車ロードレースでも結果を出せと言っている様なものなのかもしれないと。(※一人実在するけど。)
今自分の店ではサーターアンダギーを出しています。沖縄好きが高じての流れだけど、コーヒーに合うようアレンジしているし、自分で食べて美味しいのでお気に入りです(笑) 本当はもっとスイーツを増やしたいのですが、僕はコーヒーに関して“アスリート”でも、スイーツは“アマチュアレベル”だと思っています。だから自分のコーヒーと同じだけのスイーツを作れる自信などあるはずも無く、そこからなかなか進めずにいました。そうなるとやはり餅は餅屋。ここは一つ、その世界の専門家の力を借りよう!と思いました。
コーヒー豆屋のサーターアンダギー。コーヒー味とプレーン味の2個セット。
僕は地元で定評のある「お茶とおやつ ヨウケル舎」さんに、コーヒーに合うお菓子を作ってくれないかと相談してみました。店主のYさんは以前から僕を応援してくれているお友達でもあり、快くオーケーしてくれました。しかしどんなスイーツが良いのか尋ねられるも「プロ相手に稚拙なことは言えない!」と構えてしまい、僕は言葉が見つからず…。イメージで良いからと即されて、レモンなどの柑橘系と、カカオやチョコ系のような感じで2種類欲しい!と浮かび、少しずつ打合せを始めました。するとタイミング良く素敵な偶然が起きました。お店の常連客Aさんが、ご実家で採れた無農薬ノーワックスのレモンを大量に届けてくれたのです!
熱海産のレモンが山盛り。これでも一部です…。
そこで第一弾として、柑橘系のお菓子にはこのレモンを使って「ウイークエンド シトロン」を作って頂くことにしました。名前の由来は「週末に大切な人と一緒に愉しむケーキ」というロマンチックなもの。賞味期限が長い方なので、2~3週間くらいで売れたら良いなと思っていたら、販売開始したその週末だけで9割がた売れてしまいました。SNSの効果なのか、嬉しい誤算です。そこですぐにリピート発注をしました。また第二弾のお菓子として決定した「ココアとアーモンドのクッキー」も注文。こちらはまだ宣伝していなかったのですが、店頭でご覧になった多くの方にお買上げ頂き、まずまずのスタートとなりました。
レモンのケーキ、ウイークエンド シトロン。美味しいの♪
ココアとアーモンドのクッキー。たまりませんの♪
いずれのお菓子にも共通するのは、やはり“ヨウケル舎のお菓子”という地元での知名度と信頼感です。もちろんその魅力は絶対的な美味しさがあっての事。またその丁寧な仕事ぶりも多くの人々が支持するところです。飲食店としては“地元の大先輩”である存在と関わったことで、僕自身も多くの刺激を受けました。それどころかこのお菓子に負けないコーヒーが必要だと思い、その想いは期間限定のクリスマスブレンドに活かされました。ブレンドにはオーガニックの豆だけをチョイス、焙煎度合の設定も僅かな違いですがこだわりました。
優しくてまろやかな苦味。スイーツに合いますの♪
厳密に言えば、ヨウケル舎とデイドリップコーヒーが生み出すものは異なる、つまり“別の競技”です。だから僕には無い力で助けて頂いたのですが、一連の出来事の中で、“競技”の違い以上に共通するところがあるようにも感じました。そして共通する“大切な何か”をちゃんと磨き、育んでいきたいなとも思いました。また常連客のご好意に恵まれたのも幸運でした。ヨウケル舎のYさん、スタッフのみなさん、レモンを届けてくれたAさん、ありがとうございました!
ヨウケル舎のHPを画像にて。良かったら検索してねん。
※プリモッシュ・ログリッチ選手(スロベニア)は、2011年までスキーのジャンプ競技で活躍したのち、ロードレースに転向。現在は主要レースで優勝するトップレーサーです。バリスタチャンピオンが三ツ星シェフになったような感じと言えばイメージできるだろうか。


  • ツイート
  • シェア
  • はてぶ

#

黒田 悟志 Satoshi Kuroda

Day Drip Company 代表

スペシャルティコーヒーと呼ばれる良質なコーヒーの世界。その魅力を伝える為に、勤めていた自家焙煎店から独立し、独自のブランド【Day Drip Coffee】を立ち上げました。

  (続きをみる)


この記事へのコメント

2020.12.30 10:06
レモンだけが高いです。
ほな
2020.12.10 09:46
よくある最後のコーヒー。
ほな
2020.12.09 10:50
ウイークエンドシトロン、レモンが香って美味しそうですね。
コーヒーがより一層美味しくいただけそう。
あ、サーターアンダギーも美味しそうですよ♪
pon
ニックネーム:
※投稿時にこちらの名前が表示されます。
※投稿にはニックネームの登録が必要です。

オススメコンテンツ