1. ホーム
  2. T's コラム
  3. 何にでもよく合う!「ガーリックマッシュポテト」

何にでもよく合う!「ガーリックマッシュポテト」

  • 2019.01.23
  • 1238
  • 8

蓮池 陽子



突然ですが、皆さんじゃがいも、好きですか? 私は幼い頃、家の近所にじゃがいも専門店があり様々なじゃがいも料理を食べたことが影響して、今でもどんな芋よりもじゃがいもが大好きです。 つい「じゃがいも料理」に熱が入ってしまうこともしばしばあり、大量に作って迷惑な事態になったりします。
今回はそのじゃがいも料理の中でも簡単なのに秀逸(自画自賛です)の「ガーリックマッシュポテト」をご紹介をさせてください。 本当に簡単。なぜってにんにくは、じゃがいもと一緒に茹でて柔らかくして混ぜ込むだけですから。
ではレシピを。 「ガーリックマッシュポテト」
●材料
じゃがいも 4個
にんにく 2かけ
牛乳 80ml
バター 10g
塩 小さじ1/2〜
こしょう 少々
●作り方 1)じゃがいもは皮をむき、4等分に切る。にんにくは皮をむき縦半分に切り芯を取る。 2)調理鍋にじゃがいも、にんにく、材料がかぶるまで水を入れ火にかける。
3)沸騰したら火を弱め3分加熱し、保温調理器で15分保温する。 4)湯を切り、温かいうちにじゃがいもにんにくをマッシャーなどで潰し、牛乳を入れて混ぜ、鍋を火にかける。 5)焦げ付かないように混ぜ、ポテトが温まったらバターと塩こしょうを入れて味を整える。   *じゃがいもは男爵系がオススメです。
にんにくはもともと肉や魚の臭み消しの効果もあるので、生臭みを上手に消しながら、その良い香りが料理の美味しさを引き立ててくれるので、にんにくなしのマッシュポテトより幅広く、他の料理に合わせやすいのだと思います。 肉との相性は想像がつくと思いますが、魚は?と思われるかもしれませんね。でも魚食推進の私としては、ぜひ魚との組み合わせをオススメしたいです。 干物の”鯖”や”鯵”もいいですし、冬の鍋の定番”たら”とも好相性です。 干物や焼いて、たらは塩をしてから茹でたものをガーリックマッシュポテトと混ぜていただきます。ヨーロッパではじゃがいもとたらをよく合わせて料理にすることを考えればこの組み合わせも納得していただけるかと思います。 もちろん、ソーセージやベーコン、肉全般との組み合わせは言わずもがな。ポテトサラダにするときには、材料の牛乳以下を入れずにマヨネーズで味をつければ良いですよ。
特別な材料はありませんので、いつもとちょっと違う味にしたいときにぜひ試してみてくださいね。


  • ツイート
  • シェア
  • はてぶ

#

蓮池 陽子 Yoko Hasuike

料理家 フードデザイナー 東京都出身。Atelier Story主宰

中央大学卒業と同時にビストロに勤務。その後料理教室で料理・製菓講師を務める。さらにアウトドア施設からの依頼をうけ、アウトドアでおいしく・楽しい料理を生み出し、伝えてきた。

  (続きをみる)


この記事へのコメント

2019.05.21 21:00
暖かくなりました。
ほな
2019.02.25 23:27
新しい発見
同一労働同一賃金
2019.02.22 14:29
クリームチーズも合いますよ♪
よもちゃん
2019.02.10 21:41
食べたいです。
2019.02.01 15:15
ニオイが気になるお魚に組み合わせてみたいです。
ミー
2019.01.23 16:23
冷蔵庫にジャガイモが余っているので今夜はこれにしてみます!
とき
2019.01.23 12:57
こりゃ、簡単だぞ。
ほな
ニックネーム:
※投稿時にこちらの名前が表示されます。
※このページにて新たに設定された場合、マイページに登録されているニックネームが変更されます。

オススメコンテンツ