1. ホーム
  2. T's コラム
  3. シャトルシェフで作るキャロットケーキ

シャトルシェフで作るキャロットケーキ

  • 2018.02.23
  • 3099
  • 1

蓮池 陽子



キャロットケーキは、すりおろした人参にシナモンが甘く香り、カリッとしたくるみが良いアクセントの魅惑のケーキです。酸味の効いたクリームチーズベースのアイシングがケーキを一段と美味しくしてくれます。人参と聞くと「えっ」と驚く方も一口食べればそのおいしさに納得のケーキだと思います。ローズベーカリーのキャロットケーキファンが一介のアメリカ生まれのキャロットケーキの格をグッと押し上げてくれた、そんな気がしております。
とてもわかりやすいパンチのあるケーキで私も大好きです。

先日久しぶりにキャロットケーキを食べた時に、このケーキならば蒸してもできるのでは?と思いました。
なぜ蒸してもいいかもと思ったかというと・・
キャロットケーキは、フランス菓子のようにものすごくデリケートなケーキではないからです。

まず、生地の膨らませ方。
卵で生地を膨らませるのではなくて、ベーキンクソーダ(重曹)で膨らませます。
ですので、生地は決してきめ細やかでなはいのです。
それから、ケーキの香り。
たっぷりのシナモンベースのスパイスが卵や粉の素材そのものの香りより強く、存在感があるのです。
そう、ちょっとぐらい雑に作っても失敗しない強さ(あえて強さと言い切りたい)がこのケーキにはあるのです。
であれば、蒸してもケーキとして成立するのではないか?というのが私なりの仮説でした。
試作を何度か繰り返し、できましたよ!スチームキャロットケーキ

●材料(18×6cmのパウンド型1個分)
人参 70g
1個
小麦粉 70g
砂糖 70g
サラダ油 50ml
シナモン 小さじ1/2
クローブ、ナツメグ 各少々
ベーキングパウダー、ベーキングソーダ 各小さじ1/4
アイシング
クリームチーズ 50g
サワークリーム 15g ※バターでも
レモン汁 大さじ1/2
砂糖 25g

●作り方
1) 人参をすりおろす。
2) ボウルに卵、砂糖を入れて泡立て器でよく混ぜ、サラダ油を加えさらによく混ぜる。
3) 人参を入れて一混ぜしたら粉類を全て入れてゴムベラで粉っぽさがなくなるまで混ぜる。
オーブンシートをセットした型に生地を流し込む。

4) 調理鍋に蒸し用のトレーをセットし、水を入れて沸騰したら、型を入れてフタをし中火で15分加熱する。
(途中水がなくなったら加える。)
5) 調理鍋を保温容器に移し10分ほどおく。竹串を刺して何もついてこなければOK
6) 生地が冷めたら型から外し、クリームチーズ、サワークリーム、レモン汁、砂糖をよく混ぜたアイシングをケーキの上に飾る。

蒸しているせいで、ややしっとりめのケーキに仕上がりましたが、焼いたものと比べても遜色ないと思います。
オーブンがないとケーキは作れないとケーキ作りに二の足を踏んでいた方にもおすすめです。


  • ツイート
  • シェア
  • はてぶ

蓮池 陽子の記事一覧へ>

#

蓮池 陽子 Yoko Hasuike

料理家 フードデザイナー 東京都出身。Atelier Story主宰

中央大学卒業と同時にビストロに勤務。その後料理教室で料理・製菓講師を務める。さらにアウトドア施設からの依頼をうけ、アウトドアでおいしく・楽しい料理を生み出し、伝えてきた。

  (続きをみる)


この記事へのコメント

2018.04.27 09:02
シナモンのにおいが漂う。
ほな
2018.04.15 22:10
シャトルシェフって蒸し料理もできるなんて、すごい!
なお
2018.04.07 18:07
早速挑戦!
shido
2018.03.24 22:57
簡単そうなので作りたい。
ぽんた
2018.03.22 19:18
すばらしい。うまそう。
ほな
2018.03.16 09:13
ふくよかさがよい。
ほな
2018.02.26 08:37
野菜のケーキ、いいですね!
コーヒーブレイク
ニックネーム:
※投稿時にこちらの名前が表示されます。
※このページにて新たに設定された場合、マイページに登録されているニックネームが変更されます。