1. ホーム
  2. 会員限定コンテンツ
  3. 深型玉子焼きフライパン(KFF-015DE・KFD-015DE)体験モニターレポート

第三回 深型玉子焼きフライパン モニター レポート

幅広・深型設計で、玉子焼きだけでなく炒め物や1食分のスープなどにもぴったりな深型玉子焼きフライパンKFF-015DE・KFD-015DEを実際にお使いいただいたCLUB THERMOS会員モニター様の声を紹介します!

Monitor Report

Monitor Report

ゴン爺さん(広島県)

ゴン爺さん(広島県)

家族構成:妻
玉子焼きフライパンの使用頻度:週に1日程度

使用した製品

KFF-015DE

KFF-015DE

どのような場面で使用しましたか?

当初は家庭での使用以外に、趣味のキャンプやアウトドアの秘密兵器として使おうと意気込んでました。
しかしながらコロナウィルスの再拡大により不要不急の外出は諦めざるを得ない状況となり、当初の思惑がハズレて少し残念でした。
それならと、自宅でのお酒のツマミを中心とした料理に、深型玉子焼きフライパンを活用させていただきました。
家族での普段の晩酌ですのでごちそうというわけにはいきませんが、もう一品欲しいなと思うときにすぐに使える手軽なサイズで重宝しました。

どのような場面で使用しましたか?

玉子焼きを作ってみての感想は?

これまでは玉子焼きフライパンではなく、普通の丸型のフライパンを使用していた家内に使ってもらいました。
本人曰く、玉子焼きはあまり得意ではないと不安そうでしたが、新しいフライパンで出汁巻き玉子を焼いてくれました。とにかく鍋肌に全くくっつくことがなく、最小限の油で簡単に巻けることに相当感心していました。深さもあり、奥側に傾斜がついているため、卵液が溢れることなく巻くことができ、かなり簡単だとのことでした。
仕上がった玉子焼きもかなり明るい色で焦げ目のないなかなか良い出来で、まだ使い慣れない道具なのに上手に焼けてるなぁと製品の良さに驚きました。

玉子焼きを作ってみての感想は?

玉子焼き以外の料理を作った時の感想は?

くっつかない加工のフライパンですので、何でも上手に焼けるのではと思い、他のツマミもお願いしてみました。
サイズ等を考えてお好み焼きなんかどうだろうということで、普段はホットプレートで焼くお好み焼きをフライパンで焼いてみました。
角型の利点を生かして隅まできっちりタネを流して四角いお好み焼きに挑戦。
くっつく事がないのはもちろんのこと、フライパンを軽く揺するだけで動くほどの剥がれやすさにびっくりしました。ひっくり返すのは多少コツが要りましたが、それほど苦労することなく完成できました。
豚肉がロースなのは遅い時間のツマミなので、バラより油分の少ないロースにしたとのことでした。

玉子焼き以外の料理を作った時の感想は?

あなたがお好きな玉子焼きは?

シンプルな出汁巻き玉子が好きですが、中に軽く炙った明太子や大葉や青ネギを混ぜ込んだものも時々リクエストしています。

あなたがお好きな玉子焼きは?

編集部からのコメント

当初予定していたアウトドアでの使用は叶いませんでしたが、お酒のツマミ作りでは大活躍だったようで大変嬉しく思います。
そして焼きあがった一本の美しい玉子焼きは、まるで芸術作品のようですね!
玉子焼きフライパンのくっつきにくさを活かしたお好み焼きも美味しそうです。色んなリクエストに応えてくれる奥さまに感謝ですね!

Monitor Report