犬と一緒に道草を食う散歩

  • 2023.05.09
  • 854
  • 6
朝窓を開けると春鳥が鳴き始め、僕の自宅周辺にも春の合図がありました。しばらく地獄のデスクワークが続いた僕は少し運動不足…。そこで家族で恒例のちょっと長めの犬の散歩に出かけました。
長谷部家のちょっと長めのお散歩コースはおおよそ8キロ。なるべく森の中を散策します。家族にも犬のくまにも心地良く、僕にとっては春の自然調査もできるので一石二鳥の時間を楽しみます。そろそろ“そういう時期”に入った娘との会話をゆっくりと楽しめるのでむしろ僕にとっては一石三鳥かもしれません。
フィールドを歩くときだけは娘自ら一緒に歩いてくれます。嬉しい!
この時期ならではの植物がニョキニョキ生えてきて、エネルギーに満ちあふれ始めます。
この日の気温は温かく、少し歩くと汗ばむくらい。体感温度がグッと下がる森の木陰の恩恵を充分楽しむことができます。くまは薬がまかれていない草地を見つけては道草をハムハム食べて胃腸を整えている様子。僕はその中から食べられる草を同じタイミングでハムハムとかじって春の自然を楽しみます。僕と同じ草をかじる娘はその酸味に顔を少しゆがめるも、次第に自然の強さの味を思い出した様子で僕としては少し安心します。
くまは旨そうに道草を食う。
僕も旨そうに道草(イタドリ)をかじる。
強い木漏れ日を感じて空を見ると、透ける緑から指す光が数週間前とは大きく変わりエネルギーが強くなっている気がします。僕はこの時期の日光浴ならぬ“木漏れ日浴”が大好きで、ひととき浴びれば僕の中のエネルギーメモリーが少し回復する充電スポットです。
この木漏れ日が僕の充電スポット。
散歩をしながら時々草花で遊び、川沿いでは魚を眺めながら進みます。しばらく進むと僕たち家族が勝手に「100段階段」と呼んでいる階段が現れます。この階段では娘と数往復競争するというルーティーンがあります。娘はどんどん体力がつき速くなるけれど、僕としては悔しいので負けたくありません!必死に老いに抗いながら無事に勝利をするも足はプルプル…。でも、いろいろな意味で心は満たされていきます。
ペンペン草(ナズナ)をペンペンならす昔遊びもたまにやると結構楽しい!
川の鯉も繁殖期に入った様子。
この100段階段が本当にキツい…。けど気持ちいい!
持ってきた炭酸飲料が空になる頃、最後にくまのひと走りをしたら帰路へ。帰り道はコンビニでアイスを買って口に頬張ります。この散歩の帰りのアイスが美味しく感じる頃、僕の現場仕事も本格的に始動します。しばらく家族とゆっくり話すタイミングが減ってきてしまうので、心にすり込むようにこの時間を楽しみます。。
キンキンに冷えた炭酸はあっという間に最後の一滴までぼくの中に収まりました。
この子が満足するまで走ったらこの日のお散歩は終了。
アイスが旨い季節がくると、フィールド本番スタートのゴングが鳴る。
この日の散歩は僕にとって大きな収穫がありました。季節の進み具合と自然の様子が分かったこと。そして娘とちょっとした冒険に行く約束をしたことです。さて、娘と一緒に心と身体と頭の準備をすすめていこうかな。
この日の小さな収穫は、「モミジイチゴ」の葉を見つけたこと。梅雨前になると美味しい苺が食べられるなあ
いろいろスピードを落とす時間をつくるとよいことがたくさんあります。
みなさんも、たまにスピードを落とした時間を過ごしてみてはいかがでしょうか?


この記事へのコメント

ちゅーちゃん

犬と同じ草を食べるんですね!イタドリといえば、あの膝痛に効くというものですね。苺もたべられるようになったら、是非記事を載せてください。楽しみにしています。

めるしー

心も身体も浄化されて気持ちよさそうです!リフレッシュになりそう。

バジル

道草こそ散歩の真骨頂

とり

ぺんぺん草の遊び懐かしい!
ワンちゃんと一緒に自然豊かな散歩を楽しまれている様子羨ましく感じます。
私もいつもの道をもっとよく観察したり、季節を感じながら歩いてみたいなと思いました。

ほな

可愛い犬です。ご主人と同じ顔です。

ミキ

素敵なお散歩コース‼️羨ましい‼️

おひるだ

一石二鳥のような一石三鳥のような、ご家族との恒例のお散歩、良いですね~♪リラックスできて心地よく、とてもリフレッシュできますね。でも私は道草を食えるのか…寄り道するのは結構好きなほうなんだけど…。そろそろ本とに、ゆったりのんびり、歩んで行けるようになりたいなあ。

  • 長谷部 雅一

    寄り道もまた楽しいですよね。
    ぼくも気付くと寄り道しすぎで時間を忘れて各所に迷惑をかけることが多々あります(笑)
    10分でも、1時間でも、モードさえ切り替えられればきっとゆったり楽しめますので、是非お散歩に行ってください。

ミキ

階段も娘さんとなら楽しい時間ですね!

  • 長谷部 雅一

    ムキになれるのが親子で散歩のよいところです!

ぽんで

自然の魅力が伝わってきました。

  • 長谷部 雅一

    そう言っていただけると嬉しいです。
    ぜひお散歩楽しんでくださいね。

ポンちゃん

いつも楽しく拝見させていて戴いていますが、今回のコラム娘さんと父親の微妙な感覚。。。よく分ります! 
私も娘が2人いましたが今は既に良い母親となり孫を連れてきます。 今しかない娘さんとの良い関係と思い出作りを大切にしてくださいませ~

  • 長谷部 雅一

    「微妙な感覚」共感いただけて嬉しいです。
    おっしゃるとおり、この時間、大切にしたいと思います。

コーヒーブレイク

高低差もあって素敵な土地ですね。散歩で足腰自然に鍛えられていいと思います!

  • 長谷部 雅一

    欲張りな僕は、散歩、遊び、トレーニングなどなど、つい合わせてしまうんです(笑)

hirune

犬ちゃんの道草は楽しそう♪

  • 長谷部 雅一

    犬の道草は見ていると自分もなんだか自由な気持ちになれます(笑)

江戸っ子

モミジイチゴという名前を知らなくて、調べてみました。
私たちが幼い時はキイチゴと読んでいた植物ですが、キイチゴにもそれぞれ、名前がついていて、キイチゴの一種であることがわかりました。
トゲに痛い思いをしながら、甘い木のみを楽しんだ頃を思い出しました。
娘さんのひと時、娘さんにとっても、ステキな思い出になりそうですね。

  • 長谷部 雅一

    モミジイチゴは葉っぱの形が特徴的なので、見つけやすいですよ!
    トゲ、慌てて頬張ると僕もよくやってしまいます(笑)

ニックネーム

※投稿時にこちらの名前が表示されます。
※投稿にはニックネームの登録が必要です。

コメント投稿にはログイン・
ニックネームの登録が必要です