第199話 カッコいい大人の条件

  • 2024.04.18
  • 597
  • 7
しばらく前のことですが、自転車を買いました。といっても高価なロードバイクではなく、街乗り用のクロスバイクです。それまで街乗りにはマウンテンバイクを使っていたのですが、だいぶ古くて傷んでまして…。直して乗り続けるにしても、部品が製造終了で元通りには戻せないのと、べらぼうな修理費用がかかるのは必至で、買い替えることにしたのです。そして久しぶりに訪れた街の自転車屋さん。店内に並ぶたくさんの自転車を眺めるうち、モノの「価格と品質と価値」についてぐるんぐるんと考えを巡らせてしまいました。
購入した新車。クロスバイクのド定番銘柄ですが、検討の結果あえてこれを。
自転車はコーヒー豆とは異なり、工業製品です。「人が乗って走る」前提で設計図を書き、材料から部品を作って、それを組み合わせて、検査して、出来上がります。こうして出来たものをお店まで持っていき、ようやく値段が付いて店頭に並びます。この時、自転車一台作るのにこのくらいは掛かったという費用があるから、販売価格としても○○○円以上っていう最低ラインが出てきます。自転車を例にしましたけど、工場で作られるモノは全部同じだと思います。
以前のお古。大半の人は興味ないと思われますが笑、2000年モデルのマウンテンバイク。
ところがまれに、その最低ラインより安いと思われる自転車に遭遇することがあります。と言っても僕は自転車作りの専門家ではなくコーヒー屋なので、正確に判断出来ている訳じゃありませんよ。でも明らかに安い工業製品というのは、コストのどこかを削らなければ実現は不可能です。それが企業努力によって実現したコスト削減なら素晴らしいと思うのですが、そうじゃない場合は品質を削っちゃっていると考えるのが妥当かと。平たく言えば「何かある」っていう状態です。
新車とお古では7~8倍ほどの価格差。一番の理由は素材の違い。黄色:一般的なアルミ合金、赤:スカンジウムという金属を混ぜたアルミ合金。ソ連で採掘されミサイルに使われたが、ペレストロイカのおかげで輸出されるようになった。平和利用です。
価格差、もう一つの訳は部品の機能と精度。黄色は安価なパーツ。とはいえギアの所はシマノだから妥協はないけど。ブレーキは他メーカー。赤の方はギアもブレーキもシマノで、当時の上から二番目のグレード。でもこんなにボロボロでは全く意味なし!
品質を削ってしまったら、モノ作りの前提(ここでは「人が乗って走る」)が崩れちゃう。結果出来上がった自転車は「人が乗って走るのに不充分」で、様々な不具合が起こりがちです。誰でも分かることなのに、その手の出来事は後を経ちません。なぜでしょう?それは二つの理由があると思います。一つは作り手にとって「安い方が売れるから」。もう一つは買い手が「安い方を買うから」です。全ての工業製品にある超えてはいけない一線も、余裕の失われた世相の元では、その魔力に囚われがちです。
最近のニュースって「ボロが出た」話が多い気がしませんか?
魔力の影響は農産物の世界でも。例えばコーヒーのブルーマウンテンは輸入量より販売量の方が多いと言われることがあります。裏付けデータを発見出来なかったので、都市伝説としておきます。でも販売量の方が多いってどういう意味でしょう。それが売れるのはどうしてなんでしょう…。大半の消費者にとって、モノは安いに越したことはありません。正直僕も安い方がいいし、半額シールなんか大好物です笑。でもそれだけに安い高いの理由を見極めて、そこから自分に必要なものを選び取る力、そんな洞察力や判断力を持つことがカッコいい大人と呼べる条件であるように感じます。もうイイおっさんですけど、そんな大人になりたいと未だに思っています。
つまらない大人にはなりたくないですね


この記事へのコメント


ゆーだいすきかあさん

価格と品質と価値 
まずはよく吟味できる目を 自分が養うことなのかな
正しい情報なんてもしかしたら 難しいのかもと思うこの頃です


Minao

このメーカーのロードバイクを持っておりコーヒーも大好きです。いい話を読めてよかった


ネコ太郎

美味しそう!


おこめ

いいですね


みみたろう

かっこいい大人になりたい


ゆらん

安いものを買うと得した気分になるけれど失敗することも多くて…やっぱり安さばかり求めてはダメだなと思いました。


定年ゴルファー

価格はピンキリで素人にはビックリするようです!!


ほな

どうしてバイクは原色なのか。


スッチー

良いです。


ビビコン

コラムを読んで今までの自分に反省しました。物の値段にとらわれず、その価値を見極められるような人になりたいですね。


ぴろるん

高い物が良いわけではないですね!!
価値ある値段がわかる大人に!!

  • スッチー

    良いです。


あきら

歳とともに口に入るものは高くても美味しい物をと思いつつ 半額は魅力的ですね。


ポンちゃん

毎年春になると新しい自転車が欲しくなります。 黄色い自転車かっこいいですね!


かぐや姫

安さばかりを望む消費者にも罪があるのでしょうね
値段と価値をきちんと見極める力が欲しいものです

今は買い物のたびになるべく自分に問うています
ホントに必要なものかどうかも


コーヒーブレイク

自転車の楽しめる季節になりました!


ぽんで

かっこいい大人になるのは難しいですよね


ほな

凄いマーケティング理論です。


hirune

人と比べないオトナになるのがカッコよさですね

ニックネーム

※投稿時にこちらの名前が表示されます。
※投稿にはニックネームの登録が必要です。

コメント投稿にはログイン・
ニックネームの登録が必要です