1. ホーム
  2. T's コラム
  3. 「オフライン・デイ」にはギャンブルを

「オフライン・デイ」にはギャンブルを

  • 2021.04.15
  • 580
  • 2

長谷部 雅一



家族で山に行く予定を立てていたのに、朝起きたら外は大雨…。大粒の雨は庭のデッキを騒がしくバウンドしているのを見ると、どれだけガンバってフィールドにいってもただただ修行登山になりそうなのは一目瞭然だ。天気図を睨みながら薄い期待を持ってみたものの、やっぱり終日雨は収まりそうにない。皆楽しみにしていただけに、気持ちの下がり具合全員の顔にはグレーのレイヤーがかかって見えるほどで尋常ではありません。
朝から土砂降りの雨。ここまで気持ちよく降ったら一日の予定を変えるしかない!
下がりに下がった気分を取り戻すべく、強い雨音をBGMにゆっくり朝ご飯を食べた後は、奥様はネット映画、娘はオンラインのゲームが始まりそうな動き。犬の“くま”は、まだ出かけられると思って舌を出してハアハアしながら尻尾を振っています。
僕はというと、メールチェックを始めようとパソコンを開いたのですが、なにかこれは違う気がしてならない。最近は、仕事はもちろん余暇の時間もオンラインに繋がっていると何かしら楽しい時間が過ごせてしまいます。
みんなそれぞれ楽しむことを大切にしている長谷部家は、これはこれで良いのですが、せっかく家族で終日一緒なのにバラバラで過ごすなんてもったいない!オンラインに繋がっていると、目が合わなくなるし、会話も少なくなってしまいます。そこで僕は、この強い違和感の知恵の輪を解いてみた結果、家族に「オフライン・デイ」を提案してみました。
オフライン・デイは、簡単にいうと、「今日はインターネット無しで過ごそう!」という提案で、なんとなく二人からはちょっと嫌な顔をされるかなと思っていたのですが、意外とあっさりと受け入れられました。きっと何かイベントが欲しかったんだろうな。
「何か」が決まってからの動きが速いのが長谷部家。そうとなったらすぐに準備開始!まずは家中のオンラインツールを集めて使用禁止にします。娘はニヤニヤ楽しそうにしながらオンラインアイテムを持ってきてくれます。奥様は冷蔵庫からキンキンに冷えた缶ビールを素早く出したと思ったら、すぐさま「カシュッカシュッ」とプルタブをふたつ開け始めます。
オンライン中毒の「薬?」はこれ!オセロや将棋などの2人限定のものはあえて避けるのがポイント。
まずは大人の満足度を高めるものを物色。保冷缶ホルダーに強めなビールで長時間チビチビ飲みにも対応!
たまたま入手してあった美味しそうなパスタを見たらワクワクが倍増。メニュー決めにも熱が入ります。
二人が楽しそうに動き始めてくれたのを見て、なかなか面白い展開になりそうな予感がしてきます。
奥様がなにやらキッチンでゴソゴソしている内に、僕はビールを喉に流して娘といっしょに遊び道具を探し出す家中ツアーに出発。カードゲームが見つかったと同時に、さっそくゲームが始まりました。
トランプで、「ババヌキ」にはじまり、「7ならべ」「スピード」と続けて、UNOが終わることには、あっという間に2時間以上過ぎていました。心なしか笑いすぎて腹筋は痛いし、家の中に響く声も大きい。アナログな遊びは、表情や呼吸、仕草で読み合うものが多かったり、忘れかけているルールの確認など、なにかと人間くささを感じることが多くて、面白い!
まずはトランプで少しだけヒートアップ。
ランチ前に、庭で食材の収穫…。実際はゲームに負けた罰ゲーム。
大人チームは無駄話をしながらダラダラ料理。娘はこの時ダイニングに並べるフォークを物色中。
ランチタイムは、先ほど奥様が発掘した(隠しておいた?)ちょっと上等なパスタを使ってトマトソースのパスタに決定。何杯目だろうか?の缶ビールを飲みながら久しぶりに家族みんなで調理タイム。基本的には僕へのクレームが多いのですが、野菜の切り方や面の固さなど、いろいろな注文が飛び交いながらの料理は、作業というよりももはや楽しいアトラクションになっています。
パスタソースを煮込みながらカードゲーム。食事をしながらカードゲームと続き、食後ももちろん違うゲームに熱中しつづけます。料理の途中あたりからは、庭で食材採取、カトラリーの準備、食器洗いやお風呂掃除、洗濯物たたみを賭けての本気勝負に切り替わります。
カードゲーム、ときどき、鍋をかき回す。こういうときは、あえてコトコト煮込むのが最適。
ゲームを楽しみながらのランチは、固ゆでがベスト。ゆっくり味わいながらゲームをするには冷めにくい真空断熱シリーズの食器が最適。
イタリアンパセリを追加しに庭へ(これも僕がゲームに負けて罰ゲーム)。
ゲームは必死になる“種”が入ると白熱度が違います。外が薄暗くなる頃には、家族全員完全にヘトヘト。登山とは違う、なんともいえない疲労感のもと、NO! Online Dayは終了となりました。
考えてみれば、新型コロナウィルスの影響で、良くも悪くもオンラインに繋がる機会が圧倒的に増えました。気付かないうちにオンライン疲れがあったのだろうか?オフラインにすることで、ものすごく有意義な時間が過ごせた気がします。
みなさんも、たまにはオフラインを楽しんでみてください。オススメです!
長谷部家では、しばらくアナログゲームブームが続きそうです。
この日は雨のせいで気圧が変化し、犬の「くま」もおとなしくゲームを見つめていました。


  • ツイート
  • シェア
  • はてぶ

#

長谷部 雅一 Masakazu Hasebe

アウトドアプロデューサー / ネイチャーインタープリター

1977年4月5日生まれ。埼玉県出身。有限会社ビーネイチャー取締役
2000年から2001年の世紀をまたぐ時期に丸一年をかけての世界一周の旅をする。

  (続きをみる)


この記事へのコメント

2021.05.07 14:32
カードゲーム、楽しそうです!
だあきち
2021.04.26 08:48
誰しも うすうす 気が付いているけど
なかなか実行できないですよね

よし 私も まずは 1人 オフライン やりま===す

そして家族を巻き込みたいな
長谷部さん いいね~~~
ゆーだいすきかあさん
2021.04.18 10:44
オフラインの日を提唱してください。
ほな
2021.04.16 10:11
そうそう!私もオフラインゲームが好きです。災害時にも余裕が出てきたら気分転換にいいかも、ですよね。
コーヒーブレイク
ニックネーム:
※投稿時にこちらの名前が表示されます。
※投稿にはニックネームの登録が必要です。

オススメコンテンツ